活動報告

平成26年度安茂里地区住民自治協議会定期総会を開催しました。

カテゴリ : 
イベント
執筆 : 
2016-5-20 17:40
支え合うまちづくりを目指す
 「平成28年度住自協総会を開催」
 
安茂里地区住民自治協議会の28年度定時総会は4月22日、安茂里総合市民センターで開き、
 
27年度事業報告、決算を承認し、28年度事業計画、予算を決定しました。また、役員を選出、
 
新体制がスタートしました。
 
事業計画は「安心安全なまちづくり」をめざす計画の継続が中心です。
 
新たに
 
▽市立公民館の29年4月の指定管理移行を目指し準備
 
▽空き家の調査・対策を進める地域発きらめき事業
 
▽認知症家族と介護者のつどい「オレンジカフェ」開設への協力
 
▽スポーツの祭典の充実?などを決定しました。
 
 市立公民館の指定管理については、27年5月に検討委員会を立ち上げました。
 
委員会は、先に移行した住自協に実情調査をし、6回の会合を重ねて「住自協が指定管理を
 
受け、住民が使いやすい運営を目指すべきだ」と答申、これを受け役員会で移行に取り組むこと
 
を決定しています。早急に準備委員会を発足させ、スムーズな移行を目指します。
 
 
空き家調査は安茂里地区でも増えていることからり、まず実態調査をし、危険家屋対策、
 
さらには利活用策を探ろうという3年計画の事業です。
 
スポーツの祭典は、種目、参加者を増やし安茂里全体が楽しめるイベントにする狙いで、
 
5月の大会から充実させました。
 
 
 
 
 
      〈新役員あいさつ〉